お墓

 伊勢神宮への道は大変な山越えでした。一軒の家もなく狭い国道で、命を運転する人に預けますなんて冗談を云うほどの道でしたが突然小高い丘が現れ、それは墓地でした。こんな所に?と思いましたが、確かに土地がある以上集落が有って当然です。寄り添うように数十の墓がたっていました。日本中、最近はお墓やさんの霊園おすすめと檀家寺になる難しさもあって、至る所に霊園と言う墓地が出来ていますね。この形が良いのか悪いのかは分かりませんが、住職がおられない寺が増えたり誰もお詣りに来られないお墓が多いなど聞きますと、明らかに変わってきた思いと、こんなにお墓が増えてどうなるのかしらと戸惑いを覚えます。どこのご家庭も子供は多くありませんから末永く手を合わせて無縁墓地になりませんように。ああいう村の墓地にも色々ありましょうが知り人ばかりのようで良いなとも思いましたが。

彌 叡

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう