生命

部屋の真ん中に元気な青虫が歩いている。私が朝起きてその部屋に入るのを待ちかねたように突然のご入来、どこからきたのだろう?見るからに生まれたてのような柔らかい感じ、でも、申し訳ないないけど居てもらうのは困ります。薬剤を掛けるのははばかられて水に流れて貰うことにしました。一瞬、神の使いか?と思うほど美しい緑だったので、土に放せばヤモリの餌になりそうな気がして流れてもらいました。多分、蛾になるか蝶になるかの子供だったのでしょうけれど、あれも一つの命、あの形で生まれて来なければ生きられるのに。人間も捨てられぬように、きちんと人や社会に認められるように、道を歩きたい。雑音に惑わされぬように、明るく生きたい。年を重ねる毎にピュアになり、素硝子のように心の中が見えてとみに生命や生き様を考えます。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう