お墓

秋のお彼岸が近づいてきました。御先祖から戴いた命、感謝します。だからこそキチンと違う世界でのご安心の為にお墓にお入り頂くのだけれど、霊園・墓石の勧誘がすごくて、考えてしまう。畳一畳の墓地に、二軒の異なるお家のお墓だって!気の強い仏様同士、喧嘩をしそうです。業者の言い分も解るけど、大切な方々にゆっくり眠って頂きたいなあーー。お金さえ出せば、いくらでも広いところが有るよと言うだろうけれど、そう言う問題じゃありません。「墓の中には居ません」歌にもあったけれど、割り切ればいいのですかしらね。何を云いたいのか抽象的で解りませんよね。事業は利益優先、心…魂の世界まで算盤がついて回ることに独りで憮然としているだけです。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう