利久の映画

もう何年も劇場映画を見に行っていない。たまたまこの所茶道に関わる話があってそんなとき、利休の映画を上映すると聞き見に行きました。結論としては茶道に対しての考え方の哲学的な描写が共感を呼びました。他のストーリーは色々な解釈や意見や演出が営業的な意味も含めてあるでしょうから、茶道の捉え方さえ見れば行った甲斐がありました。それにしても死去目前の市川団十郎の目が印象に残りました。やはり茶道は目に見えないものへの集中ですね。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう