考え方

3月20日は、春のお彼岸でお経を唱え御先祖に思いをお伝え致します。
1人の方から、仕事で休めず出席出来ず、申し訳ないと電話がありました。
?違うんじゃないのかしら。
出席できないのが申し訳ないのではなく、直接自分で自分の御先祖にお経をお届けできないのが申し訳ないのではありませんか?
人の為に手を合わせるのではないと思いますが!?
そのときどき、一番大切なことが何かをわきまえてほしいと思います。
上辺だけの礼儀は心が通じません。
少し前、自分の評価が低いと言われた方がおられましたが、思い上がりは禁物です。
自分は社会でその位の評価なのだと、自らを省みる事ですね。
自分をも含め、人間の良識だと思ってます。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう