連日いじめの問題が論じられてますが、イジメに遭って居る子供は確かにいじめられオーラを感じさせる子供が多い。
親が年中そばに付いていられないのだから、自分の身は自分で護らなければいけないし、虐めに会わない強さを身につけなければと思います。
やはり武道をやらせるのが早道かもしれません。
礼儀を知り間を取ることを知り、気合いを覚え上下関係をきちんと学んで行くうちに、そういうオーラは消えて行きます。
洋風のスポーツでは駄目ですね。
仲間意識を覚えるのでは無く、自分を鍛えるのですからね。
痛い思いをして人への優しさも覚えると思います。
このところ頼りない男性が沢山出てきて情けないと思う事が多いので、今イジメを受けて居る子供たちが、凛々しくなって行ったら、嬉しいし楽しみです。
イジメは卑怯だという事を、教師や親は子供に教えなければいけませんね。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう