命日

 戴いたお花で部屋中香りが満ちています。
6月30日は、大祓でしたが、夫の祥月命日でした。
午前法要を行いました。
長い年月がたったのに、花に包まれた夫は、亡くなった時の年のまま、写真の中で微笑んでいます。
不思議に、生きているみたい。今にして思えば、決して出来た妻ではなかったけれど、一生懸命ではあったんですよね。
今も護られているように感じてます。
でももう少し可愛い気の利いた妻だったらよかったのになー。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう