京都の旅を振り返って

 自由な3人京都旅は、今迄の旅行の中でもとても実りある日々になりました。
大体が、群れる事の嫌いな3人が旅をするのですから、周囲の人が心配した様ですが、御本人達は皆誠にサバサバと思い付きも同じ様に湧く不思議さ。
神様の御指示の様に、美しい紅葉と様々の催しが開かれているあちこちを歩いて来ました。

 一番感動したのは、天龍寺の奥深いお庭、真赤だけでない、黄色に緑に深紅に彩られた静かな空間は、立ち去り難い想いに包まれました。
それに、びっくりしたのは、祗園でお食事が出来たのですよ。
京らしく、二十品位のお料理がつつましく、綺麗に並んだ御膳が、これ又本当に美味しくて、これが京都の神髄だと実感致しました。
「つる家」だ「吉兆」だと高級なお店はありますが、器やお料理は美味しく立派でも、感動した事がありません。
本当の職人って、隠れた所にいるのかもしれませんね。

 醍醐寺や泉涌寺は大好きなお寺です。
門跡時院の泉涌寺のお庭の、大きくはないけど、しんとした美しさは、天気が良かったせいもありますけれど、心に沁みました。

 私は常に一人で歩きたい、群れる事が大嫌いなのですが、クラシックを一緒に習っているこの友人達は、この年齢になって出会った、本当に楽な友人です。
人世、捨てたものじゃありませんね。
明日は、また大きな口を開けて、「ジュピター」や「歌の翼」を歌って来ます。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう