高齢者の扱い

 この辺りに限りませんが、高齢者が溢れています。
お元気な方達を拝見するとホッとして、昔と違い自由なお暮しだなと思うのですけれど、この御近所にもアルツハイマーだったり老人性痴呆が始まった人もおられる様で、哀しいと思ってます。

○ 叱責の強き声音に目覚めけり
       呆けし人も心のあるに

○ 永い時、ただひたすらに生きし者を
       神はいまだに試練を課すか

 昔から老人ボケと云うのはありましたが、昨今の様に若い人が大声をあげる事など余りなかった。
若い者もいつかは老いて行くのに、親を思い、その傍らにいてあげたいと思う人も沢山おいでになりますから一部の人達だと思いますけれど、今朝聞いた声はずっと私の耳に残ったままです。
介護する人の苦労もよくよく解った上で、それにどうしてもあげられないのも知った上で、哀しいなと思います。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう