肚を据えて

 男性はやっぱり頼れる存在が良いと思います。
最近、ストレスに弱くすぐ落ち込んで他の人の事を考える余裕のない、頼りない男性を良く見る様に思います。
女性は随分強い人や賢明な人が出て来ましたが、やはり本音は男性に支えられたり包まれたいと心の中では思っているから結婚もするのでしょう。
表面だけで判断すべきではないですね。
視野の広さが変って来たのでしょうか。
それに従い、発想力にも影響がある様に思います。

 兎も角、腹の据わった男性が増えて行きます様、祈っております。
政治家も比率としては絶対男性が多いのですが、発言の二転三転、裏付けの内無責任なパフォーマンスが多くてがっかりします。
無意味なしがみつきに引き下ろし、日本人は今一度心の中をしっかり見詰めて、この天災を機として本来の大和魂を認識して生きた方が良い様に考えます。

 私が結婚する頃はまだ、嫁入りの前日に両親に挨拶をし、短刀を持たされたものです。
自分に恥じず、婚家を盛り立て夫を大きくする、覚悟を持てと云う事でしょう。
これで死ねと、親は厳しさと愛情を以て娘に渡したものと云われています。
別に銃刀法違反はしなくて良いけれど、生きる為にもう少し覚悟を持った方が良いかも!!
死ぬ時に後悔しない為にも。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう