靖国神社

 日中や日韓の関係が悪化している原因の一つに、靖国神社問題があると云われます。
それは問題の一つであって、他にも色々思惑や駆引き等があるのは周知の事ですが、戦中戦後を生きた者にとっては靖国は複雑です。
周りの沢山の人が軍に入隊させられて死にました。
合言葉は、「靖国で会おう」
誰も、国や他人を恨みませんでした。
しかし、その若者達を戦争に追い遣ったとされる愚か者をあの靖国神社に祀ると云うのは、だれも納得しないでしょう。

 今回の東北大震災の御遺体が火葬されずに、もしかしたら土葬になるかもしれないと記事にありました。
横変死に見舞われて、もしかしたら自分が生きていないと云う事すら認識しておられない方も沢山おられましょう。
幸いにも被害が少なかった私達は、そう云う方達が日本の土に還り、必ず生れ変って幸せになられる様、祈るばかりです。
毎日、手を合わせます。

  靖国の人達も神社庁も文化庁も、きちんと結論を出して、皆の心を大切に考えて下さい。
御魂を移す作法等、ちゃんと修行して神仏に仕えた者には安易な事です。
貴方達は、何を学んで来たのかと問いたいと思います。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう