ベンチでの話

 スーパーのベンチで一休みしておりました。
大声で笑ったり話をしていたりしておられる女性が2人、かなりの年齢ですが、聞くともなく聞いていると、自分が如何にお嫁さんに気兼ねしているとかと云う話でした。
だから上手く行っている?
自分の我慢は大したものだ?
自分を誉めておられるのか、淋しい、こんな暮しは嫌だと云う思いなのか?
でも、意外にもケロケロと話をしているのですから、そう深くは考えていらっしゃらないのでしょうか。
ヤレヤレ。
嫁姑なんて、最初からこだわっていては、何も始まりません。
この世で、その関係になるべく運命づけられているのですから。
私は嫁と云う字が嫌いです。
何故、娘じゃいけないのでしょうね。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう