年の瀬に

 今日は空手道場の納め稽古で、2人が出かけて行きました。
思えば、40年前ひ弱だった男の子が御近所にあった道場に通い出した時、学校の先生が反対なさって、空手に対する世評に驚いた事がありましたが、今になってみるとあらゆる面で彼の支えになっている事を実感してます。
因に、健康・精神・根性・礼節、そして人間関係まで。
元来、日本古来の武道ではないにせよ、伝来して100年近く、淘汰もされて本物の心の武道になって来たと思います。

 それにしても、出会う人出会う人にお勧めして随分お始めになりました。
まず良い事は、今の複雑な社会のストレスが忽ち消えるらしい事。
これは日常の顔と、道場に行って来た後の顔を見れば一目瞭然です。
小さい子は上下関係と根性を学び、きっと大人になってから役に立ち、身について行く事でしょう。
そんな面もあって、私は日本武道をもう一度良く見たらと思っています。

 そんな折、息子の成人式の儀を厳かに致したいので立ち合って欲しいと云うお申し出がありました。
とても嬉しい。
けじめのきちんとした御両親らしく、一人前になる息子への最大の愛情ですね。
一時、地に落ちた様だった日本の心が戻って来ている様で、清々しい想いが致します。
生きて行くと云う大層難しい事業の、初のけじめですね。

 モンスターとかクレーマーとか、独り善がりの行動が取り沙汰されてますが、この辺りで日本の国に生まれた自分を顧みたらどうでしょうと、古い古い世代に育ち、色々変遷を見て来た物は思います。
人間は一人で育つものでもなく、自分だけ正しい訳でもないんですものね。
社会が人間を育てて行くのだと思ってます。

 でもこの頃、本当に純粋な方達が沢山お越し戴いて、強いエネルギーと他への配慮の明らかな著しさに感動しているのですよ。
何かが今変りつつある様に思います。
政治も社会も迷いの中にあった今までですけれど、これから変化が始まる予感が致します。
私は昔から悪い感じが100%当るので、口を開くのは控えてましたけど、この前向きに感じる予感はその通りになると感じてます。
小さい変化ですけど、段々大きくなりましょう。

 私の年齢にしては本当に忙しい日を送ってますが、今生きている実感を持っています。
誠に有難い事です。
これも、深く広い息子夫婦の心あっての事だと思ってます。

 私が生まれて来た役目は、人を包む事ですから、もう少し範囲の風呂敷を広げなくちゃね。
来年も明るい年であります様に。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう