岩谷時子さんの想い

 月2回の歌教室に行って来ました。
10曲を半年で仕上げると云うのは、先生の努力がなくては中々出来ませんが、非常に楽しい時間でもあります。

 その中に、今回は岩谷時子さん訳の「悲しみの黒い瞳」と云うのがあります。
何と、郷ひろみが歌った曲なのです。
イグレシアスの詩を岩谷時子さんが訳したものですが、曲の間隔の難しい事!!
随分苦労しただろうなと思いました。
4拍目の裏、3拍目に出る音、フラットの沢山ちりばめられたメロディ。
やはり歌手って、一朝一夕になれるものではありませんね。

 でも欲張りですが、この曲をもっと訓練をした上手な歌手が唄ったらどうなるかなと思います。
岩谷さんの想いが、もっと芳しく伝わったのではないか等と思いました。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう