身体の不調や飲んでいる薬の話をしたがる

 なぜ人は自分の身体の不調や飲んでいる薬の話をしたがるのでしょう?
以前にも書いたと思いますが、病気の話などちっとも楽しくないし、他人に心配をさせて何が面白いでしょう。
それに同調して、私はここもここも悪いので、大学病院の有名な教授に診て戴いているのよと、得意気に話し出す人が多い事です。
食生活や運動等で如何に病気にならぬ様、気をつけていると云う話も、長話でない限りまだ前向きで良いのですが、病気の事など得々と話すのは、自分の恥を曝している様なものだと思いますね。
絶対、厭な事です。

 集まりは楽しくしなくちゃ!!
人様に気を遣わせたり、心配させたりする事が平気になるほど、老化していると云う話ですね。

 35℃と云う暑さは異常ながら、用事もあり沢山のお水を持って出かけました。
往復と用件で小一時間なのに、まぁ自分が焼豚になってしまうみたい。
我が儘ながら、適度に暑く、適度に風もそよいで欲しいですね。
天地の神様!!

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう