FC2ブログ

身に付けるファッション

 私は、首に巻くネックレスが大層苦手です。
軽い物でも一時間経つと息苦しくなって来るし、まして葬儀の折の喪服は首の真珠が段々自分を締めつけて、一緒にお棺に入ろうと状態になって来る。
これは体質で仕方がないのだと割り切る様になって、ブローチをつける様にしてます。

 でも考えてみれば、結局は私達皆商魂に乗せられているのですよね。
言い合わせた様に黒い服を着て、首に真珠のネックレスを巻き、黒いストッキングに黒い靴、黒のバッグと揃えなければ失礼と云う宣伝を始めた企業が、50年程前からどんどん業績を伸ばしました。
何事も形から入る事の好きな日本人は、他人に笑われるのも厭と云う心理と重なって、まるで戦争中の様にその意識で固まってしまったのですね。

 絶対なんて云うファッションはありません。
貧しくて真珠を買えない人はどうするのですか。
偽物を無理して買ってでも体裁を調えろと云うのですか。
今日も「真珠3点セット大売り出し」の記事が新聞に載っています。
昔出入りしていた真珠養殖業者に聞いた事があります。
色の悪いのは、染めて高級に見せるのですって。
馬鹿な話です。

 小さな一粒のダイヤモンドでも身体が拒否する私が言うのは例外でしょうが、知識はきちんと持って、着る物もつける物も、言葉遣いも、筋の通った生き方をしたいものだと思います。
何たって、まず「心」ですよね。
その方が、品良く見えますよ。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう