時代は変っても、人は成長しない

 私が学んでいたのは江戸時代の歴史ですが、2千年以上、否もっと続いている日本国の中には様々な時代があったんですよね。
江戸時代だでも、士農工商千差万別で、「覚えた」なんてとてもおこがましくて言えません。
たかだかここ5百年程の中に驚くばかりの出来事があって、その折々の人間の気持ちが現在と少しも変らず動いていた事も、当然の事ながら今更の様に解って来ます。
縦の軸に徳川将軍家があり、そこから派生したものの多くは今現在と少しも変りありません。
大雑把だったものが細分化されただけなのだと思います。
中の人間はいつも考え、悩んでますね。

 人間って成長しないものですね。
化学や科学、医学が進歩したからと云って、それを使う技術が上達しただけで、人間そのものを見れば昔の人の方が優秀だった部分が沢山あります。
時代が変ったと、識者と称する人が良く申しますが、その時代、時代時代は当時の現代であったのであって、単なる物や知識が増えたに過ぎないと思います。

 五体満足に生まれた人間は色々出来た法律や規則や学問に取り囲まれて忙しくしておりますが、本質は一向に成長しないものだと、斜めに視る癖のある私は感じております。
残念ですね。

 ズ~ッと何千年経っても、人間はただの人間ですね。
抜きんでようと思ったら、並大抵の努力じゃ無理かも。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう