頭ごなし

 自分の心のある部分に、「こうあるべき」とか「こうあらねばならない」と云う論理は、大抵の人が持っていると思いますが、それを頭ごなしに人に押し付けるのは、百害あって一利なしです。
よくよく見ていられない様な状態を使用人に見たとしたら、自分で気がついて行く様な状況を上手く作って行くのが却って効果的です。
それで本人が恥をかいたり、他人に嫌な思いをさせたりして叱られ、一つずつ覚えて行かせる事です。

 長い間、沢山の個性の強い使用人を使って体験した事ですが、上からの押し付けがその人のプラスにはなりません。
人が人を使って行くのに、叱りつけたり説教をするのは、一番早い手段だと思い勝ちですが、全然異います。
本当にレベルのアップを願うのであれば、自然に心を開いてくれる雰囲気を、主は持たねばなりませんね。
但し、上下関係は厳然とある訳ですから、黙っていてもその威厳は雇主の当然の責任として身につけて下さい。

 ちょっと偉そうに書きましたが、皆成功して欲しいからです。
人を使うと云うのは、非常にデリケートで難しい事で、反面、人を育てる楽しさもあるのですよ。

banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう