親孝行

 今頃になって、「親孝行をしておけば良かったナ」なんて思ってます。
親の人世はどんなものだったか、定かには知りませんが、今から思えば転勤の多い役人生活で、さぞ大変だっただろうと解ります。
兄姉弟妹の中の下から3番目と云う存在は、何処にいても心配もして貰えず、その分家の負担も背負わずで気楽に生きて来ましたけれど、上の方が徐々に欠けて行って、この家を守るのが「自分」と云う存在になって来ると、昔両親が行っていた様々の事がありありと浮かんで来るのです。
べったりと親のする事を側で見ていた訳でもないのに、これが血筋が続くと云う事なのかもしれません。

 鹿児島の島津家先代の御当主から丁寧なお手紙を戴きました。
今年は何とか夏に鹿児島に行きたいナと思っております。

 それにつけても、のんきな人世を送って来た私が、今悔やみながら思っている事は、両親に家の歴史も含めた様々な話をもっと聞いておくべきだったと云う想いです。
仏壇では、余り詳しい事は言ってくれませんものね。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう