線香の煙

 朝、3つの香炉に線香を入れ、手を合わせます。
毎日その煙の流れが異なります。
地面を這いずる様に香炉の廻りを漂う日、急にモクモクと上に昇る日、蓋の隙間からめいめいに方向を定めず勝手な方へ昇って行く朝など、毎日その流れは様々です。
どの香炉がどう云う形で香が昇るのか、それを見ていると辺りの様子が解って来ます。
何かの御要求も見えて来ます。
般若心経、舎利礼文、不動経を読経してから、しっかりと双手を合わせますと、それがハッキリ解って来るから面白いですね。
朝、示唆を得て、その日が始まる。
そんな感じの煙です。

 良いお香は、正直価格もお安くありません。
でも、これは絶対変えてはならないと思っております。
お預かりしている永年祈願の御位牌の為にも自分達を支え、護り、励まして下さる仏の為にも、沈香や伽羅の香りをずっと続けて行こうと思います。
仏様もあの世の方も、良い香はきっとお好きだと思いますので、御洒落だった亡夫も勿論その中の一人です。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう