伝統の鍋

 伝統工芸品の制作と販売を観に行きました。
この頃はあちこちのデパートでもこの類いの展覧会をやってくれるので、折りに触れて見に行きます。

 槌打ちのお鍋を作る職人さんの業を見ていて、驚きました。
カチンカチンと打ちながら、図案もなく見事に槌目の揃ったお鍋が出来上る過程を小一時間眺めていました。
柄も丁寧に釘で留めて、使い勝手の良さそうな丈夫なものが出来上がり、つい買ってしまいました。

 この頃は輸入品の良い物が沢山ありますが、職人のきめ細かい技術を目の当りにして、なるほど伝統とはこうして残されるのだと、改めて感じ入りました。
この手の鍋は、最初野菜を煮ると良い味が出るそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう