庭の雀

 庭に飛んで来た雀を見ていて、ふっと笑ってしまいました。
目の前で遊んでいる雀は、「宮本武蔵が描いた雀」にそっくりなのです。
当り前と云えば当り前ですが、茶と白と赤みを帯びた細い足と、何百年も前に描かれた雀が、今この庭で遊んでいるってロマンを感じながら、何とも可愛い仕草に見とれました。。
剣聖武蔵はこの雀に何を感じたのでしょう?
段々餌も少なくなりますね。
お米を播いてあげたりしたら沢山寄って来ても困るし、この小さな鳥達はどうやって冬を過ごすのでしょう?
食べて生きて行くって事は、本当に難しいですね。
真っ当に働いても思う様な生活が容易ではない昨今、でも自分に背を向けぬ様生きたいと思います。

 さて雀ならぬ、私共の今晩の食事は何にしましょうか?
白い御飯さえあれば何も要らない様な気もしますけれど、身体が元手ですから、頑張って見栄えの良い、「美味しいね」と言ってくれる様なおかずを作ってみましょう。
栄養が足りないと、頭の働きも鈍りますから。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう