意識の違い

 歌を唄う事は開放感もあり、運動の要素もあり、まずは楽しい事が先にあります。
私の様な年齢の者はそれが一番大事で、俗に云う「気晴らし」もあり、声が出ると云う喜びもあり、メロディの楽しさもあります。
教えて下さっている先生は、コンサートの企画をなさり、そう云う目的があると上手になるスピードが早まるとおっしゃいます。
でも習っている、多分90%の人は、ちょっと違うと思っている様です。
目的は楽しい事であり、人の評価を得る事ではありませんので、ちょっとしたゼネレーション・ギャップなのか、プロの音楽家と素人の感覚の異いなのか、つきつめて考えようとも思いませんが、思っていた通りの感じで続けられたらと思います。
世界中の名曲に触れられる喜びと楽しさは、規制があると半減します。
勿論、私、9月6日のコンサートは欠席です。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう