皇室

 底辺からピラミッドの様に人が集まって国が造られ、その先端から少し離れた処に国の為に祈り、国民の穢れを取り、幸を祈る天皇が在わす。
そんなイメージが皇室だと、私は思っています。
だから、安易に考える神でもなく、人間でも別の人間だから、皇統が続いて国がまとまっているのだろうと考えております。

 今、巷間の興味は芸能人並みの扱いですからこれは誠に迷惑な噂話でありましょう。
ただ、活字になって人の目を引いてしまうのには、何か原因があるのでしょうね。
レベルの低い真偽の程も解らぬ情報が独り歩きする現状は、情けないと思います。
常に祈りを以て、皇室もそして国民も、この国に生きて欲しいと感じるのは私だけではないと思います。
必死に国を護った戦争、その他の犠牲者が浮かばれないと思います。

 事、皇室の事だけではなく、社会に節度や礼がなくなっていますよね。
自分は特別な存在でもありませんが、正常で元気な国で暮らしたいと云う願いは、皆同じだと思います。

Adept・Mentor 島津相談室
バナー
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう