FC2ブログ

銀座でのひとり想い

 どしゃぶりなのに銀座の歩行者天国が行われていました。
流石に人通りは余り多くなくて、歳末商戦も大変だなと思います。
夕方帰り街中に溢れるイルミネーションの中で、銀座には驚く程の宝石店がある事を再発見しました。
銀座通りだけで何千軒あるのでしょう?
世界的に名の通った店には扉の前に黒服の青年(イケメン)が立ち、買わない客は入れないぞと云う様な感じがありありと見えました。
ダイヤでもエメラルドでも、昨日買った物を都合で今日買い取ってもらうと十分の一の値でしか引き取ってくれないと云う現実の商いなど、みんな知りませんから、キラキラ光る宝石につい目が眩んでしまうのでしょう。
虚栄心か可愛い欲望か、商人のねらい目なのでしょうね。
若い頃を思い出せば偉そうな事は言えませんが、目をしっかり養って、本当に価値のある物に大切なお金を使ったらどうかと思います。
死ぬまで、後悔しないような。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう