品格と云うもの

 昭和女子大の学長がお書きになった「女性の品格」の本は、昭和初期に生まれた者達にとっては当り前の教養だと思っていますが、これだけベストセラーになると云うのは当然の事を知らない世代が多い、そして品格を身につけたいと思っている人が多くいるのだと思います。
良い傾向ですね。
女性が美しく、品が良くなれば、男性も変わって来るかもしれません。

 日本人には日本人の特性があるのですから、忘れてならない事は代々伝えて行きたいものだと思います。
電車の中のマナー等は常識ですし、何かしら本当の芯の部分、基本を教えない親が多かったのかなと思う部分が沢山あります。
ところが、昨日電車内で感じの良い親子連れを見ました。
生後半年位の男児はニコニコとしていて、精神の安定した雰囲気の家族とお見受けしました。
これからまた、日本は良い家族を生み出して行くのかなと明るい思いを持たせる家族でした。
この節は、自分だけを主張するがさつな人を多く見たので、余計感じたのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう