FC2ブログ

 二十年ほど前、府中の大国魂神社に詣でた私は、林立して居る榊の神木の根元から沢山顔を出してきた若芽の一本を戴いて鉢に植えた。さすがは神木、ぐんぐん伸びて緑鮮やかに日差しを遮ってくれている。その葉は我が家の神棚に上げられる事も有ります。神と榊はすがすがしい清めを与えてくれます。

 それにしても、この七月参詣した伊勢神宮はひどかった!内宮の柱、柱に付けられて居る榊はみな茶色に干からびていた、いくら猛暑でも一日であんな状態にはならない。社務所の白衣を纏った人達の玉串料値上げ作戦のような、天照大神に仕える人達とも思えない目つきと共に、ずっと私の心から消えない。今のところ、二度と参るつもりになれない記憶になりました。我が家の緑鮮やかな榊を供えて、成晃に神様をおよびいただきましょう。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう