落ち着きと云うもの

 夫に先立たれた妻は常にどこかでイライラしているように感じていた。私もそうだったのかも知れない。頼どころと言うわけでもなく、寂しさ百パーセントでも無いのだけど。今回夫の三十三回忌供養の為、夫が眠る高野山に行ってきました。息子夫婦とお弟子さん達にまで合掌していただき口の中でお経を唱えているうちに心が静かに落ち着き楽になっていく不思議な流れを実感しました。全て区切りがついた思いと云うのかしら?安心してもう自分の事を考えられる!仕事を進められる、何か落ち着きました。これは私だけの思いですから一般的ではないと思いますが安心は必ずみんなに機会があると思った旅です。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう