御盆御先祖供養

 御盆の御供養は、いつも全身が痛む程、色々な想いが溢れます。
8月15日は忘れもしない敗戦記念日、流れる理趣経の中でただ祈るだけですが、一緒に座して経を唱える若い人達の真剣さは、今の時代に生きていられる幸せをしみじみ感じさせてくれます。
巨大なアメリカのB-29に体当たりをして行った小さな日本の飛行機が今も脳裏に焼き付いております。
もう二度とあんな思いはしたくない、そしてさせたくないと強く強く思います。

 勝つ事と負ける事では天と地の違いがあります。
自分に自信のない人や、希望が見つからない人が弱音を吐く気持ちも解らないではありませんけれど、人世負けてはいけません。
社会でも国でも個人でも、負けそう等とは絶対に考えてはいけないのですよ。
戦後63年、負けたばかりに辛い思いも沢山しました。
でも日本は、ちゃんと立ち上がりましたよね。
皆、義務教育を受け、皆文字が読めますよね。
こんなにしっかりした日本を誇りに思います。
お守り下さっている御先祖のお陰、そのDNAを受け継いだ自分達の努力が生きていると、今年も思いました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう