伝統

 アジアの人は顔立ちが本当に似ています。
よく見ると肌の色や目、口のあたりにやはり他国の人だと分かるのですが、どの国の人もTシャツやジーパン、御婦人はワンピースやブラウスなど世界共通の装いですから、口を開かないと殆ど変わりません。

 銀座の鳩居堂で買い物をしておりましたら、絵葉書や便箋、巻物、団扇等を一抱えレジに持って来た方がおいでになって、ニコニコと支払いを済ませ「シェ、シェ」と仰ったので、初めて中国の方と分かりました。
そもそも書は遥か昔、中国から僧が持ち帰り、日本で栄えて来ましたが、元祖の中国では中々道具も紙も簡単には買えない様でした。
鳩居堂のスカイブルーの大きな袋を二つも抱えて満足した顔で帰られる姿を見ていましたが、やはり伝統は継続する事が大切だと思いますし、外国に来てああ云う買い物をなさるその方の住環境など、ふと思った事でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう