原稿の話

 出版社の方から電話が有りました。一度エッセイの原稿を呼んでくれた人が忘れずに時々声を掛けてくれます。長い文は根気が続かなくなりましたね。そう頭がボケでも居ないし、この頃不思議に冴えてきているから…だからよけいにあちこち目が行って書いてしまいます。これを作品にするのを細かく手伝ってくれると云うが、世に出ていくのは少し恐いような気がします。書くことは神が役目としてお与えになったと言われたけど、…もう少し考えてみましょう。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう