仰げば尊し

 テレビドラマの同名を観ました。昔ながらの荒れた高校を一つに纏める定番のお話、今回は吹奏楽が使われ、芯は、心でした。そう言えば現実に部活で吹奏楽をやりコンクールで高校生とも思えない素晴らしい演奏をしてくれて居ますね。私が、このドラマを観たのは、教師役が宇野重吉さんの息子、寺尾聡さんだったから。亡くなった宇野さんが蘇ったのかと思うほど似て来られて、昔の西部警察に出ていた頃の鋭さも残しながら父親譲りのとぼけた笑顔、味のある役者ぶりが好きだからです。決まったストーリーで決まった結びでしたが、ふわっと見せてもらいました。思えば、私は仰げば尊いような先生には先生にはひとりも会っていなかった、私が戴いた優等賞の名前を自分がひいきにしている女子の名前に書き換えて、その子に渡し、後に分かって校長が担任を連れて謝りに来られた事もあったっけ。心のある先生に出会えなかったのは、不幸の一つかしらね。良い役者さんが次々と逝かれて、中堅や若手が成長するのでしょうし、今までも繰り返されてきた流れですが、…楽しみです。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう