FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八十八歳のライフ哲学

 今は死語になったような言葉が沢山有ります。時代と言えばそうなのですが、深い意味を持ち、心改まる文字も有ります。私の年代は修身という時間が有りました。礼節のみならず人間の心構えを教える教科だったのでしょう。戦争は論外として、その時に習った事は今も体に残って居ます。だから、恥を嫌い憐れまれる事に情けなさを感じるのです。大和魂、そして大和撫子の気概をたたき込まれて居ますから。最近の高齢者は愚痴が多すぎます。自分の優しさも言葉に現すと泡のように値打ちがなくなります。我慢も思考も悩みもそして労りも、簡単に口に出すのは浅いと思います。長く生きて来たのだから高齢者のプライドを価値あるものにしたいですね。若い人は黙ってニコニコしている老人を無知だなど思わないことです。みんな伊達に長生きしていませんから。最も勝手に生きてきて、何も学んで来なかった人も居りますが!?何かが起きたとき、原因を考えられたらまだ大丈夫ですね。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。