お釈迦様

 私達が仏舎利をお祀りするようになって二十年になろうとしています。正当な相続者が骨のガンに罹患され奥様までが乳ガンに冒されたとき、たっての願いと何度も頼まれてお祀りする羽目になったが、最初は震える程の思いだった。お釈迦様のスネのお骨が此処にある、あのご夫婦が亡くなられて誰も大切に祀られなかったら世界中の仏教徒に良い影響が無いだろう。八人の王族がお釈迦様のお骨を分けたと物の本に書いてある。継承なさった方とご縁が出来るとは思いもしなかったけれど、これもお役目だったのだろう。何故急に思い出したのか、あのご夫妻のお顔が浮かんで来ました。30日に夫の三十三回忌法要を行いお経を唱えたのに出て来て下さったのかしら。改めて合掌、大切にお守りしています。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう