FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香り

 どなたでも好きな匂い嫌いな匂いがあると思います。私もどちらかと云えば過敏症気味で、時々通り過ぎの香水の匂いにうっと鼻を押さえる事があります。従って化粧品は全て無香料、ずっとそうしてきたのに、たまたまファンデーションが残り少なくなってきたので買いに参りました。何十年も使っているメーカー、疑いもなく買ってきましたのに、蓋を開けた途端、強烈な香料の匂い、何の香りだろう?きっと好きな人には堪らない良い香りなんだろうけど…蓋を閉めて引き出しに仕舞いました。私の記憶では、無香料と伝えた筈なんだけど!?仕方がない、暑いけど、スッピンでも居られないからまた出掛けます。あまりお安くないので勿体ないけど、私の伝え方が足りなかったのだから、仕方がない!でもまだ本当に暑いです。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

凄いアスリート

 暫く前、幼子を連れて30台の方がおいでになり、初めてボルタリングを知りました。今ブームなんですね。そういえば嵐の番組で壁面を登るコーナーがありました。私が嵐なんて云うと、えっていわれそうだけれど、お笑いが嫌い、ホームドラマが嫌いな私が夕食の後に何となく観るのには、きれいな若い人達のバラエティーが一番寛げて良いんです。そのボルタリングをなさっている方がお出しになった本が送られてきました。とても理論的でなる程、体をこの様に使えば楽に?登れそう、若かったらやってみるかも。我が家は本当にあらゆる職業、年齢の方が来て下さる、有り難いと思いながら私も学んでいます。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

自分

 この暑さで毎朝の体操までサボりたくなってしまいます。でもそれで痛い思いをするのは自分なのだから、いやいやながらも怠け心を抑えて始めます。深呼吸に首くるくる、手足ブラブラをやってから足踏み百回、これに最近後ずさりを加え、成晃に習った太極拳の一部を加えてみました。合計わずか二十分、これが私の健康を保っている一部かもしれません。あとは大きな口をあいて歌うクラシックかな?ずっと続ける事が結局一番効き目が有るのは良く知っていますが、それにしても暑すぎて、なんだかんだと屁理屈を付けて座り込んでしまいそう。でも私が体操をする部屋は神仏のおわすところ、矢張り目が怖い!サボれません。全ては自分の為ですから。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

学びたい

 若い頃は、万葉集の解説、古事記の講義などと聞けば時間を遣り繰りしてでも走って行ったものだけど、昨今はその気が湧いて来ない。といって、興味がなくなった訳でもなく、つまりはピョンと直ぐに反応する瞬発力が萎えてしまったのかもしれません。でも今でも色々なものには気をひかれます。みんなビックリなさるけど、建築のプロセスには大変興味があるのです。できあがってしまったものは作品ですから、設計者や依頼者の思いの産物、私が知りたいのはそれ以前のこと、設計・材質・空間のムニャムニャしている段階だから妄想みたいな部分なのです。もし生まれ変われたら・建築者になりたいな。私の最終学歴は工学部中退・戦争が終わった直後だから・もし現在ならば夢が叶っていたかもね!?と夢のような妄想でした。若い人たち、頑張って下さい。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

検査好きなドクター

 かなり長いお付き合いなのだし、その診断能力は確かだと思って居るけど、それだけでは崩れない信頼感はできない。私の夫は、時代の違いもあるけれど、阪大の教授が太鼓判を押したと聞いたほど診断能力が天才的だったけど、点数をはじめとする所謂商売っ気の全くない医者バカみたいな人だったから、目の前で計算をするのを感じると、強い拒否感を持ってしまう。開業していれば出費は抑えられないから如何に収入を増やすかだけど、根本は患者の命が優先だろう?と思うけど。単なる確定診断に1ヶ月に何度もレントゲンの照射をさせるなんて、いったい大学で何を学んだの?と云いたくなる。成晃に云わせれば医大は、技術専門学校だよといいますが。と云うわけで私、主治医を代えます。あーあ、気持ちは解るけどね。放射能まみれは御免だよね!

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

世界三大テノールのコンサートがあると知りました。あの圧倒的な声と表現に惹かれたものですが、今は体が受け付けなくなったのを自分で感じます。体力の問題かな?それとも今の生活、社会も含めて心が強い音に耐えられなくなっているのかしら?でも、年の流れに依って、好みが変わることも有りますから、その時々の心象かもしれません。昔、お顔もいまひとつ歌も好きではなかった研ナオコの老年に入った歌を聴いて沁みました。あの低音の語りに近い歌は、彼女の生き方から生まれたものでしょう。でも今だから聴ける歌なのだろうと思う、矢張り若い頃には多分惹かれなかったと思うけど!?今はテノールやソプラノのコンサートには足が向きません。柔らかいアルトや、静かなバスの歌が聴きたいと思います。今でも私自身の性質は強くて猛々しいのだけど!

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

 二十年ほど前、府中の大国魂神社に詣でた私は、林立して居る榊の神木の根元から沢山顔を出してきた若芽の一本を戴いて鉢に植えた。さすがは神木、ぐんぐん伸びて緑鮮やかに日差しを遮ってくれている。その葉は我が家の神棚に上げられる事も有ります。神と榊はすがすがしい清めを与えてくれます。

 それにしても、この七月参詣した伊勢神宮はひどかった!内宮の柱、柱に付けられて居る榊はみな茶色に干からびていた、いくら猛暑でも一日であんな状態にはならない。社務所の白衣を纏った人達の玉串料値上げ作戦のような、天照大神に仕える人達とも思えない目つきと共に、ずっと私の心から消えない。今のところ、二度と参るつもりになれない記憶になりました。我が家の緑鮮やかな榊を供えて、成晃に神様をおよびいただきましょう。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

感覚

 言葉は良くも悪くも刺激になるもの、そして何となく自分に当てはめて感じてしまう。でも、それでも良いと私は思います。誰に向かって発せられた言葉にせよ、少しでも自分に思い当たる部分が有れば参考にすれば良いのだから。人を育てるのは社会だと思いますから。ひとつひとつ、確かに考えて、上っ面だけの思いで動かなければ、確かな生き方が出来ますものね。長い人生で私が得てきたことの一つ、人の話をちゃんと聞く、しっかり聞くという普通の姿勢です。そうすれば確かな返事も出来るし、行動の目標もはっきりするんじゃないかしら。今、人様のお話を伺う立場に居て、有り難い社会の教えだったと思います。言葉はどこかで自分に関わってきますね。教えてくださる神様が居られるのでしょうね。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

子供が見ている親の背中

 言葉では良く云うけれど、実際に目の前でみると、これは人生の生き方そのものだと思わせる。バカなと云いたいけど他人様の事、さり気ない注意しか出来ない。まして沢山の人間の前ですから。親が中途半端な生き方をして、生きる事の節度や礼節、伝統的な歴史の認識を弁えず、上っ面だけの生き方をしていると人間が本来持っている配慮も情もひらひら飛ぶ紙のような程度にしかならないと思う。子供も孫もそんな生き方しか知らないだろうと思うと、あの日感じた怒りよりも哀れになってきました。いずれどこかで気付いてくれたら良いのだけれど!私一時大変怒りました。自分の為ではなくあの親子と孫の為に!!

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

お陰様

 盂蘭盆会のご供養を沢山の方々とご一緒に行い、今朝の祭壇はいとも静か、朝8時、何時もの通りにお香をたき、お声を聴きました。この時間は誰にも邪魔をされない私独りの時間、両親や、夫と話をする時間です。この所、過去の自分がなんとも情け無くて、あなたがバカだからってついつぶやいている、妙に鮮やかに出て来る記憶に振り回されて居るのだけれど、今朝のご先祖様は全部包んで下さったみたい。生きて居る間に、きちんと自分を顧みて今の自覚をしなさいとの教えだったのかもしれません。なかなか苦になっていた毎日だったけれど、何か楽になったみたいです。亡くなっても身内の者の事を気にして下さる…ありがたいと思います。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

暑さが戻って

 台風の影響で23日少し気温が下がったのに、今日は朝からなんという暑さ!雨が止んだらやろうと思っていた草刈りも、十分間で熱射病になりそう。夏生まれで、まだ割と元気な私でもちょっと無理、家中エアコンを動かします。出勤なさる方、外でお仕事をなさる方、本当に大変、立秋は秋に非ずと実感します。政治の世界も感情だけがうづまいて全く炎暑ですし、何もかも良い国になるのはいつ頃なんでしょうか。お盆の時期とあって被りほうだい。愚痴を並べでも仕方がありません。例日の日課体操をいたします。一日休むと三日間疲れやすいのでさぼれません。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

旧友の便り

 30年前に知り合った友人は、私のエッセイにも登場した書道家です。と言っても初めて会ったのは、江戸時代の歴史を学ぶ千種会という勉強の場でした。碩学の揃った30人の中に彼女も居て、以来の付き合いですが、適度の距離を置いてお互いを信頼した良い関係が30年続いています。もう千種会は旅立った人が多く無くなりましたが、あの頃は良く勉強しました。男性が圧倒的に多かったのですが、その知識欲に圧倒されたものです。昨日届いた彼女からの墨痕鮮やかな暑中見舞いに、あの頃を思い出しました。忘れられない人たちです。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

自分が

 連日の報道を見ていると、自分が一番優秀で絶対に正しいと思って居る人が沢山居るのだなあと思います。日常でも、それはよく感じるけれど、バカな人だなとか、余程疎外感を感じて育ったのかなとか、切り捨てられるし、敬遠して無視すれば良いけれど社会問題になるとなかなか大変ですね。原因は独りよがり、勝手にしなさいの範囲なんでしょうが。尤も大きな問題は上の人に任せて、まずは足元の頑な雰囲気を認識しませんと、楽しくありません。周囲を見回して、自分の価値を知る事から始めましょうか!?独りよがりは自分に返ってきて損をしますし!お互い人を尊重したいものです。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

宣伝

 新聞を開いて最近気付く事に、サプリメントをはじめ化粧品の全面一社広告の多い事です。これだけ飲んでいれば健康、このクリームだけで美しいお肌を保証、青汁で万歳、分かるけど少し大袈裟すぎないかしら!?私はひねくれ者じゃないけど却って引いてしまう。確かに素晴らしい研究の結果でしょうけど、オールマイティーなんて有り得ないでしょう。と云うよりも、単純この上ない宣伝の裏の商魂に驚いてしまうし、これだけ大々的にアピールしたら信じて買う人が増しますよね。厚労省も法務も財務省も常に目を光らせているから、大丈夫でしょうが、どんな世界も変わって行くのですね。私は何も変わらずですが。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

御盆

 兄弟の多い私、でも今残っているのは私独り、お盆が近づくと、両親をはじめ肉親全員の祥月命日がうわーっと頭に浮かんできます。どうしてだろう?毎日ご先祖にお香をたき手を合わせているのに、旧盆の時は一人一人を思い出させられる。また不思議な事に十人もの命日が、その時は全部時間まではっきり浮かぶ。皆様一年一回の集合みたい。島津の人間はみなクールだったのに、どうしてお盆に集合するかな!?それも私の所に?役目を忘れるなよと言うことかな~。慎み敬い親しみをもって今年も息子殿の読経と共に唱えます。皆様の名前を一人ずつ。意味は、もう一つはっきりしないけれど。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。