よい日

 2ー3度の差でも少し楽。さあ、明日の準備を致します。A家次男坊の結魂式です。けじめのキチンと成される家風を心がけておられるご両親の申し出です。形式ではなく、魂を結ぶ結魂式ですから、将来絶対に離婚などあり得ません。良い人生を重ねて戴きたいと願います。真摯な願いを聞かれた神は本当に強い!みたまを戴いて居る私は折々に身にしみて感じています。でも、正直なかなか願いなど聞いては下さいません。導の品格と力が無ければ。さて美しい祝のお花を求めに出掛けます。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

声帯

 五木ひろしと言う歌手が居る。本名じゃないから、呼び捨てでも良いでしょう。上手い歌手です。今でもテクニックは抜群な歌詞意味にしっかりと感情を込めて歌われる。たまたま、テレビで久し振りに彼の歌を聴きました。何かが違う、無理をして歌っている、声量が無い。ああ、彼も年齢「とし」何だ、だからテクニックは変わらないけれど…瑞々しいかっての歌声じゃないんですね。プロだから充分気を付けて居るのでしょうに、矢張り体のあちこちにあがらえない現象が出るのは生物だから仕方が無い。だから運動や深呼吸が必要なのですね。血流や筋肉が衰えたら、勿論声帯にも影響が出て当然ですね。然し頑張って手足をバタバタしても、衰えを少し防ぐだけ、でも自分の為に前向きに考えなくちゃ!絶対に、絶対に人の御世話になるのを、最低限にしなければいけませんから。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

学ぶ知恵

 今日はひと月一度の学ぶ月例会、護身法をはじめ、太極拳や瞑想、気の使い方まであらゆる勉強をする、浅はかなカルチャー的な考えではついて行けない、まさに心身鍛錬の1日と私は見ています。その後の団欒は駄菓子を食べながらで、こんな時にライフスタイルや性格が分かるんですよね。私が見ていて、続いて居る人は根性が有るなあと思います。根性が出来たというべきか、根性が出来ると大抵の事には立ち向かえますからね。人生落ち着いて生きられます。と、これは私のクールな意見です。伊達に生きて来ないので!?今日も楽しみです。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

生け花

 暑いあついと言ってクーラーの近くに座っていると、かえって体が鈍ってくるように思う。ちょっとブログも手に着かなかったのだけれど、コレは怠けだけでもありません。年齢よりは動く事はわりと負担も無いけれど…精神的な不消化は体にも心にも堪えます。明日の月例会を控えて、ストレスを消そうと祭壇を掃除し始め、お花を新しくしようとおもいました。花は文句なく良いですね。タイミング良く、新聞の特集に池坊の花が出ています。立花はとても好き!昔、床の間の前で池坊のお流儀の花を生けていたお正月の母を思い出します。ここにきて何だけど、正月に向けて池坊の立花を教わってみようかな。あの壮大な品格は、自分の感性だけでは難しい。自己流体操を済ませて一寸出掛けてみましょう。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

天気になーれ

今日は中村君ちのマンションに押しかけ屋上で花火をみようと決めました。環状八号線沿いの絶好の場所、何年か前の見物以来です。我が中村君は嫌な顔一つせず、皆さんの人気者、このピュアな人柄が彼を支えて居る珍しい人間です。でもこの所気候不順、大丈夫かしら。祈ろうか?でも楽しみの為に祈ったりしたら神様に怒られます。楽しい夜になったらいいね!


彌 叡
banner_20090417093348.jpg

神の日、仏の日

 一年に一回:8月15日は神の日であり、旧盆の中日と重なり、この日の行事は慌ただしくも厳粛な1日です。沢山の方々と祈ることが出来て良かった。この日、先日結婚式を上げられたお二人から立派な当日のアルバムを戴きました。本来ならご家族だけのものなのに私たちにまで作って戴いて、心遣いに感謝です。私は、来るべき日に向けて、自分の痕跡を残したくなく自分が映って居るフィルムを一生懸命シュレーダーに掛けて居ますが、それは思い出は心に在れば良いし、将来、家族が処分するのに困る時が必ず来ると思うからです。でも、此処に私が残る!晴れがましさと恥ずかしさと嬉しさも一緒に押し寄せて来ました。もう少し美人だったら良かったな!生きていれば百三十歳の親を恨んだって仕方がないけど。でしゃばって居るようで恥ずかしいけど嬉しい日でした

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

御盆に入りました

 今年は何かのさわりかと思う程、天災地災が多い。旧盆に入り、殊に空気の重さを感じます。世界中穏やかじゃありませんものね。そろそろ、縁のある人達のお墓に参り、しっかりとご挨拶をしてこようと思います。何時かと思って居ても、なかなか機会がありませんものね、生きている間にけじめあるご挨拶をしなくちゃ。みんな人様にお世話になって生きているなんて感じるのも、世間が乱れて居るせいかしら!?強いご先祖に守って頂きましょう。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

若さの時代

 華やかで楽しさいっぱいの結婚式でした。二人の今まで知らなかった面や驚いたパフォーマンスに若い人達の今の時代を改めて感じました。このご家庭は暖かさといい、けじめを持った結束と言い、深い配慮を持った特別のお家ですが、お餅つきを始め随所に見られた配慮と苦心の跡は感動しました。結婚式にお招きを受ける度に自分の幸せと感動を感じています。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう