この所外出すると何となく書店に入ってウロウロする事が多くなった。別に新刊書の宣伝に惹かれた訳でもなく、芥川賞や直木賞を読みたいわけでもなくーそんな本は単行本を買わなくても読めると思うので、つまりは目的もなく、いっぱいある本の中の空気が落ち着くだけのことなのです。でも面白いことに必ず買ってしまう本が見つかるのですよ!それはいろんな分野の本で、あっと思って手に取ると、何だか探したものが見つかったように落ち着いてしまうのです。最初から探していたような気分になって満足感いっぱいになるのです。おかしい!今必要な物と教えられているのかな?誰がやってるんだろう!?でも振り返れば人生そうやって歩いてきたかも!!

banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

お財布

年お財布を新しくすると金運がついて回ると言う人がいる。そうかなあ?自分を顧みれば、四十年前に買ったヴィトンの長い財布を去年まで使っていて、別に困ることも無かった。代えたのも息子殿が誕生祝いに私の好きな材質コードバンの財布をプレゼントしてくれたからで、長く使ったヴィトンのは大切にしまってある。なにに対しても、物欲がなく執着心が無いから、深い思いがあってではないけれどつまりは無頓着に自然に生きているだけかも!?そりゃもっと計画的に人生を考えれば良いのかも知れないけど、私の性には合わないみたい。神仏のご指示の儘に何も考えずに生きているから…有り難くもわがままな人生をいただいてます。

banner_20090417093348.jpg

あかんたれ

駅まで七分、冷房の行き届いた電車に乗りついた先はデパート、なんと楽な所に住んでいるのに、その駅までが暑くて引きこもり状態!暑さよりも自分の不甲斐なさに情けなくなってしまう。熱中症になるからという周囲の言葉に大義名分を見つけてつい甘えの思いが出てしまう。その後は自己嫌悪です。関西風に言えば「あかんたれ」深呼吸をして明日は必ず出かけます。出かければ必ず新しい発見が有るのですから。しかし本当に暑いよねー!

banner_20090417093348.jpg

意見

忙しいときは社説だけ読みなさいと、それだけでもその日が解ると言われて育ったが、この頃は少し違う。論説委員がどんな方かも知らないけれど、偏りと自意識過剰が目につき、全紙に目を通します。余りにも事件や変化が多すぎてまとめる能力が働かないのかな!?ともかく正確な報道を余談なく知らせて頂きたい。

banner_20090417093348.jpg

終戦記念日

8月15日今もあの日を夢に見ることがある。校庭で聞いた昭和天皇のお声はくぐもって澄み切った天から降って来た一本の糸に聞こえた。深い苦悩と、軍に対しての悔やみと民に対しての思いも総てをあのお言葉の声が伝えられていた。それからの長い苦難を忘却のかなたに置き始めたこの頃になっても、あの時の風景と心情は消えない。同時に一人息子を海軍兵学校に入れその優秀さをみんなが羨ましがっていたのに、戦死の報に打ちひしがれていたお手伝いさんの姿もありありと浮かんできて辛い。追悼行事を見ながら、戦争を知らない人に何を伝えれば良いのかーでも私は何も言いたくない。思いが深すぎて、言葉が空疎になりそうなので。あの時の全てに「合掌」

banner_20090417093348.jpg

長生き

今日の天声人語を見て。ー右往左往とは慌ててウロウロする事だけれど右翁左媼と言う字を作った人がいたという。男女とも平均寿命八十歳以上になったそうな!!仲良く長生きして戴きたいと思うし、事実町に出掛けると微笑ましい老老カップルをよく見かけます。自分をみれば、右翁は既に亡く左媼独り健気に生きております。でも造字の軽妙な感じはなかなかの作者ですね。この字に敏感に気づいた私も゛まだ、そうぼけてもいないかな!?人生夢と希望は違うしねぇ!

banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう