時々思うのだけれど、具のない味噌汁のように、ペラペラと自信たっぷりに中味のない饒舌で空気を読めない人が沢山居ますね!時代が作ったのか家庭が作ったのか、うんざりとした顔で聞いている周りの反応も見えていない。それをたしなめたらまた波が立つし、そこに上下関係が有れば尚更口を出せないでしょうし反論も出来ないでしょうが、一つ明らかなのは、人の目が変わっていくと言う事実ですね。得々と話せば話すほど自分の価値が堕ちて行くことにいつか気づいてほしいものです。ぐしゃっと潰すのは簡単だけど立ち上がれなくなってもいけないし〜!!

banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

岸田劉生

出掛けると小さな絵画展に立ち寄る事があります。先日「岸田劉生展」をやっていたので入って観たのですが、私にはこの画家の素晴らしさが昔から解らない。女の子の顔など気持ちが落ち込みそう。でも、フアンがいるんですね。私は夫の影響もあって「中川一政」とか「林武」「小林和作」各氏の作品が好きなのだけれど、つまり性格や感性の違いでしょうね。絵は目と心に訴えるから、良い絵をみた日は1日充たされた思いがします。ア!忘れていました、上村松園さんの匂いたつような日本画も立ち去りがたいほど惹かれます。勝手な私の好き嫌い!

banner_20090417093348.jpg

熱中

寝台車あけぼのが役目を終えて最終日をむかえ沢山の鉄道フワンが集まっている映像が流された。いつも思うけれど、そこまで熱中できる物が有ることに驚異と羨望を感じる。なにがそこまで惹きつけるのだろう!?単なる趣味じゃないよね。人間皆さん性格も違うけど、感性も価値観も全部違うんですね!よいものは良い、美しいものは美しいと私も十分思うけれど、そこまで夢中にはなれないものなあ…!醒めている性格だけど、情もあるんですけど。マ 、個人差かな!?でもそのエネルギーには感動致します。

banner_20090417093348.jpg

我が青春に悔いあり

私は時々「我が青春に悔いあり」と呟きます。戦中に育ったことや自分の思うような人生を送れなかった事への愚痴や悔いではありません。若くて知恵が足りず今考えれば冷や汗、若気の至りの日常だったように思い出すからなのです。帰らぬことながら、今の知恵で思考であの時に戻れたらもっと人生は百八十度変わっていたものだったように、この所しきりに思うのです。みんなそうかもね!!それはさしずめ、少しずつ成長している証しかも。これからの生き方次第、でも悔しいし腹が立つんですよね。


banner_20090417093348.jpg

晴後雪

朝から青空の快晴、買い物日和と思い出掛けようとしたら突然一転俄かにかきくもり、雪が降ってきました。まるで女のご機嫌みたい!!昔からある歌に「風の中の風のようにいつも変わる女心」という一節があったけど、全くそっくり!はやーく春になーれ!!

banner_20090417093348.jpg

春なのに

雛祭りなのに寒いです。去年はどうだったかしら?もの干場いっぱいに洗濯物を干した翌日が大雪だったり、年々気象状況がおかしいですよね。人間がこんな状態になったら、精神科のお世話にならなくちゃいけない病状ですよね。梅・桃・桜と本来の美しい日本の佇まいがノーマルにきてほしいです。ここ何回か外国に遊びに行き、楽しかったけれど、矢張り帰国するとホッとします。日本は清潔ですしね。早く暖かい日が来ますように。

banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう