良い役者

 久方ぶりに古い映画を観ました。
勿論、テレビでですけど。橋爪功と言う役者、良いですね。
俳優座出身だそうですが、人間を描ける役者ですね。
十五年ぐらい前、この役者は、そのうち主役をやるだろうと、脇役の彼を見ていて、何となく思ったものでしたが、最近も良い味で活躍していて、楽しんでます。
予感が当たって、へへへですね。
一見軽そうで、深い演技も出来て、橋爪功は良い役者さんです。

banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

御茶

美味しいお煎茶をいただくと、気持ちが落ち着きます。
でも、難しいのですよ。
茶葉もお湯の温度も、非常に微妙です。
お抹茶なら、しゅんしゅん湧いた釜の湯を茶杓で静かに注いで、茶筅をまわせば良い香りがたってきますが、煎茶は、もっと デリケートな神経がいりますね。
コーヒーを飲むことの多い毎日ですが、たまに、独りでゆっくり頂くお煎茶は心にまでしみます。
これは形式ばった茶道とは全然違う本当のお茶です。

banner_20090417093348.jpg

紀元節

本日は「建国記念日」…昔は紀元節と言いました。
日本が始まった日と伝えられ、名前が変わっても大切な祝日です。
「雲にそびゆる高千穂の」と唄った頃は平和な日本でした。
今日は、神棚に御神酒を上げ、八拍手で礼をいたし、祝詞を読み、日本に生まれ護られている幸を感謝申し上げました。
白地に赤い日章旗は、本当にシンプルながら美しいですね。
高々と掲げたいですけどね。
やはり私はどこの国より日本が好きです。
御中主大神の分け御魂をいただきお役目を戴いた者より。

banner_20090417093348.jpg

美味しい御菓子

最近は色とりどりのマカロンがシヨウウインドウに並んでますね。
紅茶やコーヒーを頂く時、ちょっとだけお菓子がほしい時など手頃なお菓子ですね。
でもお店によって、味が全然違います。
材料の分量やコクや質が、バテシエの好みで違うんでしようね。
幼い頃おやつに出たマカロンは、茶色一色でした。
時代の流れですね。
でも何十年も前、おやつに、マカロンや、カステラが与えられたのはちょっとハイカラだったのかな!?
もう忘れちゃったけど、こんな時、小麦粉でドーナツを作っていた母の姿などふっと思い出したりするんですよね。
戴いたマカロンの美しい色を見ながら、何だか思い出します。

banner_20090417093348.jpg

先日亡くなられた友の神式の葬儀に参列すべく、喪服を纏い、黒いハンドバックにお悔やみを入れて出かけました。
少し遠いので、友人とタクシーで行ったのですが、ついてタクシーを降りようとしたとき、私のバックの紐が突然切れてボーンと飛んで行ったのです。
急いで拾って見ると、まるでナイフで切ったようにスパッと紐が切れていて、ゾッとしました。
帰宅して見た家人が、掴まれて危なかった、腕をつかまれるところだったと申し、故人の思いの深さを強く、強く感じさせられましたが、私に頼るほどあの方は心を寄せていてくれたのだと、そしてまだ生きて居たかったのだと、しばし涙しました。
バックはお清めをしてもらい、処分致しました。

banner_20090417093348.jpg

成長の為に

この世に生を受けて、何年生きるか解りませんが、あらゆる機会に成長していくものだと思っています。
私も永く生きてきて、冷や汗をかいたり、穴を掘って入りたいと思ったり色々な場面を経験してきて、今が有ります。
早く言えば逃げなかったと言う事です。
逃げたり、目をそむけたり、自分のプライドを先行させると、絶対に成長しませんし、後年になって必ず後悔する場面に直面します。
人間ーかえりみて、そして進まなくちゃ。
私の周りには、本当に完璧主義を貫きたい人がおいでになって、そびやかした自分の堅い肩に押しつぶされそうになっている人がいます。
もっと大らかに、心を自由にしてほしいといつも思ってますよ。
被害者意識を持たないこと!
最初から完全な人間などおりません。
失敗したら二度と繰り返さなければそれで終わりで一段レベルアップです。
今日美しいお花をいただきました。
すごく幸せになりました。

banner_20090417093348.jpg

のんびりした一日

いつになく暖かくて、ソファーで本を読んでいた筈がいつの間にかウトウト眠ってました。
こんなにのんびりしたのは何十日振りでしょう。
体調を崩したり、葬式に参列したり、お客様と話したり、文章を書いたり、あっという間に2月になってました!
今日は節分、年の流れが変わります。
しっかりお腹を据えて、後悔のない年にしなくちゃ!年齢関係ナシです。

banner_20090417093348.jpg

今年も「デコポン」に凝っています。
柑橘類にも色々種類がが出てきて、昔のように、ミカンとネーブルなんてものではなくなりましたね。
大きな、バンペイユから始まって、熊本の手のひらに入るようなミカンまで、農家の方々の努力に感動します。
程よく甘酸っぱいデコポンを頂くと何とも爽やかな気分になります。
血が、綺麗になるようなきもちになるのは私だけの感じでしょうけど。
今年は殊に良いお味みたい。
当分楽しみだし、気が長くなりそう!
私は意外に短気だそうです。
変!?

banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう