年齢から来る悟り

 我が儘かもしれませんが、どこの土地ででも、1人でも、天に帰って行くのは、何も案じてませんし、それに対して、おそれもありません。
若い頃は、何かに付け、不安になったり怖くなったりしたものですが、長く様々の経験をして生きて来ると、無駄な恐れに怯えるのは意味が無いと思ってくるのでしょぅか。
家人に言わせると私は特殊な考え方をする宇宙人扱いなのですが。
でも、これは私の悟りです。

banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

懐かしのメロディ

 懐メロを聴いていました。テレビで歌っているのは若い歌手ですが、昔を思い出しました。
一曲一曲、過ごしてきたその頃が、走馬燈のように浮かんで来て、色々思いが染み出してしまいました。
今なら、あのときもっとうまくやれたのにとか、悔しかったり、寂しかったりしたその頃の気持ちまで、思い出してしまいました。
楽しい事も幸せな事も溢れる程ありましたのに、演歌が多い懐メロは、あまり明るい事を思い出しませんね。
でも、少し省みる事もできました。

banner_20090417093348.jpg

伝わって来る思い

 何となく体が重い。
朝いつもの通り、神仏にご挨拶をし、ストレッチや、足踏みなどを二十分位するのですが、今日は、どうにも気が進まず、怠けてしまいました。
1日休むと取り戻すのに3日かかるのは、よく知っているんですけどね。なにが原因かと思ってましたら、いわゆる、カブリですって。
昔から、歩けなくなったり、ひどい腹痛におそわれたりしたものですが、人の思いや、訴えは、強いものですね。
私達は解るから良いのですが、解らない方は、不安になるでしょうね。
心を強く持たないとー、しきりに思います。
払ってもらって、ヤレヤレです。

banner_20090417093348.jpg

確定申告

 毎年2月は確定申告の作成で悲鳴をあげます。
きちんとレシートを取っておけば良いのに、あちこちに置いて、所在不明、挙げ句あたふたする事になるしだい。
毎年馬鹿な繰り返しをしてます。
だいたい、数字が苦手な私、一年一回の頭の体操ですが、来年は信頼する家人に任せましょう。
こうして一つ一つ、現場から遠くなっていくのが、年を重ねる結果なのですね。
でも、まだまだ残っていることが沢山有りますから、そちらの面を負けずにいたしましよう。
プライドを持って。

banner_20090417093348.jpg

80代前後の友達

 この所、八十前後の人達に囲まれてます。
みんな元気!ボケても居ないし、政治・経済・教育・料理、全ての話題にきちんと意見を述べるかたたちです。
歩いてきた歴史が、人間を創りますね。
ボキャブラリーの豊さは、一朝一夕に出来るものでもありません。
この所上辺だけの言葉を連ねてなれりとする人達が多いと感じて居ますので、今私の周りにおられる方々とのおしゃべりは、とても愉しいです

banner_20090417093348.jpg

友人の怪我

 雪が降ったり雨が降ったりして足元が悪いせいか、怪我の知らせが何件かあり、オペだなど聞きますと、人事ではなく気をつけねばと思います。
転ぶのは、私の専売特許と、よく転んで居たのに、今日は、オペをした友人の見舞いにいってきました。
半月板を取り換えたり、チタンを入れたり、まるで人造人間みたいです。
「身体はっぷ、これ父母に受く。あえてきしょぅせざるは、」と言う諺を思い出しました。
それにしても、今年は寒さが厳しいですね。
精々体を動かして、自分を守りましょう

banner_20090417093348.jpg

聡明な人ほど

 以前、謙虚を忘れた人に、魅力はないと書きましたが、何人かのメッセージが入りました。
きちんと自分を省みた言葉に感銘をうけました。
人間はやはり感情の動物ですね。
それに、一生懸命、自分のポジションの確立を求めて、自分が見えなくなってしまうのですね。
でも、だからこそ、冷静になると、はっきり解るのですね。
聡明な人ほど、陥り易い点かも。
安心しました。
きっとまた、生き生き、頑張るでしょうから。

banner_20090417093348.jpg

美しさ

 今晩は1人なので、仕事を片づけ、テレビを観ました。
女優さんは、美しいですね。顔立ちは好きずきでしょぅが、やはり、素人とは違います。
年中人に見られている仕事、お手入れもさることながら、並大抵ではない努力をしているのでしよう。
きれいだけでは、残ってはいけませんね。
努力の積み重ねがオーラを発していくのだと思います。
勿論、お顔や体の手入れは、怠りなく、なされていると思いますが。
美しいって良いですね。

banner_20090417093348.jpg

腹立たしい葬儀ビジネス

 一人で生まれ、ひとりで逝く、当然の事ながら、葬式はいつも寂しく、悲しいものです。
せめて静かに心を込めて送りたい。
1日に亡くなられた方のお葬式に参列して参りました。

 家族と参列した人達の心を逆なでするのが、葬儀屋と称するやからです。
ビジネスなんですね。
慇懃無礼、笑顔を見せる社員もいて、時間通りに進行する事にだけ気を使うのでしよう。
幾度となくそういう場所での式に参列しましたが、いつも同じおもいを感じます。
私はあんな送り方を望みません。
有難うと云って、生まれた時と同じく、1人で昇っていきたいと思います。
葬式は、成晃と公美に任せますが、私の願い通りに果たしてくれると安心してます。
それにしても、あんな下劣なビジネスはなんとかならないものでしょぅか。
沢山の参加者なのに、寂しいお別れでした。

banner_20090417093348.jpg

甘いグランドマザー

 今年は日本海沿岸部に豪雪が降り、被害も大きいらしい。
嘗て、雪国に住んでいた事がある私は、その様子がよくわかります。
一番年少の孫が住んでいる秋田も大変な豪雪らしい。
何か送ってあげようと思い、メールで聞いたら、寒いけど元気ですと即座に返事が来ました。
若い大学生ですものね。
雪など蹴散らして走り回っているのでしょう。
二十歳そこそこの子供時代は、自分も雪など降って当たり前、スキーで走り回っていた事を思い出しました。
甘い甘いグランドマザーは、早速、注文の品を買いに、出かけた次第!!

banner_20090417093348.jpg

医者を選ぶのも

 世の中には、認められるべき人が評価されなかったり、肩書きやパホーマンスで高い収入を得たりしている人がたくさん居ます。
昔から、医者を選ぶのも寿命のうちと言う言葉があります。
これだけ情報が多くても、個人で出会いを選ぶのは難しいですから、これも、運の一つかもしれませんが。
何かを食べたら胃が痛いとの訴えをしても、押さえる為の薬も出さない、患者の話を真剣に聞けないような医者に、命を預けられませんね。
どの職業でも、本物と付き合いたいし、自分も、本物でありたいと思います。
最後の見舞いから二日で上がってしまった人に、諸々の思いを持ちながら、今は冥福を祈るのみです。

banner_20090417093348.jpg

動物性蛋白

 原則として我が家の食事に動物性のメニューはほとんどありません。
例外として、週一回火曜日はハンバーグを頂きますが、これは、空手に行く二人がスタミナを維持するための必要食事らしいのです。
人間の体には、絶対に必要なエネルギー源が有って、やはり、動物性のものも、ある程度は欠かせないのですね。
私自身は、幼い時から魚もお肉も苦手でしたが、成長や健康には、やはり必要でしたね。
そうしたら、もう少しすらっと背も高くなったかも。好き嫌いはいけませんね

banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう