同じ服装

 葬儀の場面を見ていました。
何か奇異な感じを覚えました。
黒の服装は喪を表す為よろしいでしょうが、そこに何故真珠のネックレスでなくてはいけないのでしょう?
10人中8人まで同じ取り合わせです。
商魂に弱い日本人の、こうあらねばならない風な、スタイリストと商人の導きに惑わされてしまったとしか思えません。
葬儀に真珠のアクセサリーなどなくとも、故人を偲ぶ想いに変りはないと思います。
神仏は人間にそんな事を希んではおられないのですから。
「心」は今の時代に最も要求されるのではないでしょうか。

banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

臭い

 元々臭いに敏感だったのですが、この頃とみに烈しくなった様に思います。
部屋の臭い、キッチンの臭い、勿論トイレの臭いには鼻をクンクンさせて臭いが発生しない様神経を尖らせてしまいます。
2~3日前、久し振りの来客に垢の臭いを感じてしまいましたが、毎日お風呂にお入りになっていると云う方にそんな筈はなく、後刻落ち着いて考えてみれば、それは因縁の臭いでした。
化粧をしても香水をつけても、どんなにクリーニングした服を身に着けても、これは駄目ですね。

 被ると云う現象は毒ガスを吸うのと同じです。
因縁の強い人、何かを背負っている人とお話したりすると、必ず体調を崩しますから、やはりいつも肚を据えていないといけませんね。

 我が家は各部屋に空気清浄機が置いてありますが、煙草や料理の臭いは消えても、身体の中から出る臭いは消えません。
やはり正当な目的を以て正当な方法を行わないと駄目なものですね。

banner_20090417093348.jpg

震災への思い

 毎日の様に余震があって落ち着きません。
新聞で、被災なさった死亡者の中に10年程お付き合いのあった友人御一家の名前を見つけてしまい、悲しい想いが再び増してしまいました。
人間それぞれ様々な人世、一生だと云う事は十分承知ですが、その終り方に何故、と云う気持ちが湧いて来ます。
誰でも、畳の上で終りたいのに。
この度の大津波は天災とは云え、人間に何を突きつけたのか、言葉もありません。
普通なら生き方云々、因縁云々とか云うでしょうが、今回は学者達の訳知り顔にも腹が立つ程、悲しく怒りを覚えますね。
合掌するのみです。

banner_20090417093348.jpg

本当に慕われる人

 知識上は頼りにされて周りに沢山の人が集まる事はあっても、人間的に慕われるかどうかは別の話です。
人間、年を経るに従って一々教えるよりも自分の姿が周りに影響を与えて行く様になるのが理想だと思ってます。
世の中、学者らしき頭脳の良い人は多くとも、本当の人間は少ない様に思いますね。

banner_20090417093348.jpg

前を向いて歩こう

 「前を向いて歩こう」
大震災以来、この言葉が以前より強く云われております。
確かに後ろ向きは進歩がありませんが、日本人は前に行く事だけを考えて、周りを見、省みる事を忘れていたのではないかとこの所考えております。
便利、高度にのみ目を向けていて、これこそ文明と昔からの日本魂を置き去りにしていた事に、今気付かされているの加本思いますね。

banner_20090417093348.jpg

肚を据えて

 男性はやっぱり頼れる存在が良いと思います。
最近、ストレスに弱くすぐ落ち込んで他の人の事を考える余裕のない、頼りない男性を良く見る様に思います。
女性は随分強い人や賢明な人が出て来ましたが、やはり本音は男性に支えられたり包まれたいと心の中では思っているから結婚もするのでしょう。
表面だけで判断すべきではないですね。
視野の広さが変って来たのでしょうか。
それに従い、発想力にも影響がある様に思います。

 兎も角、腹の据わった男性が増えて行きます様、祈っております。
政治家も比率としては絶対男性が多いのですが、発言の二転三転、裏付けの内無責任なパフォーマンスが多くてがっかりします。
無意味なしがみつきに引き下ろし、日本人は今一度心の中をしっかり見詰めて、この天災を機として本来の大和魂を認識して生きた方が良い様に考えます。

 私が結婚する頃はまだ、嫁入りの前日に両親に挨拶をし、短刀を持たされたものです。
自分に恥じず、婚家を盛り立て夫を大きくする、覚悟を持てと云う事でしょう。
これで死ねと、親は厳しさと愛情を以て娘に渡したものと云われています。
別に銃刀法違反はしなくて良いけれど、生きる為にもう少し覚悟を持った方が良いかも!!
死ぬ時に後悔しない為にも。

banner_20090417093348.jpg

筋道

 民主党の岡田幹事長が知事選敗戦の責任を取って辞める様、周囲の声が高まっていると云う。
それが「筋」だそうだ。
筋って、何だ???
誰が決めた筋なのでしょう・・・。
確かに筋を通す、背柱をきちんと守る事は人間として当然の事です。
しかし、安売りして良い言葉ではないと思います。
政治家の云う筋は、所詮ポジション争い、その筋を国政に通して欲しい。
筋通す政治家っているのですか?

 日常の生活で中心の筋道をきちんと歩く事も、一度しっかり考えなくちゃね。
そこから礼節も配慮も生まれると思います。
偉そうに言いますけど。

banner_20090417093348.jpg

震災ストレスと言われました

 一般的には、女性や高齢者はストレスに弱く、人に寄りかかりたいものと思われているらしい。
私の主治医も、連日の地震や身内の罹災で私の不整脈が生じていると思い込んで、「毎日こに来てのんびりなさっても良いのですよ。」と言って下さる。
しかし、全くの見当違い。
私のストレスはそんな所から来ているものではありませんし、私の神経はそんなに弱くありません。
誠に優しくありがたいお言葉なれど、戦前生れの大和撫子と今時の豊かな人間達を一緒にしないで戴きたいと思います。
天災をしっかり受け止め、これからを考える方が先決ですものね。

banner_20090417093348.jpg

少し雲がはれて

 めっきり忘れっぽくなったなと嘆きながら、適当に忘れて行かなければ神経が持たないと云う思いもあります。
何事もきちんと見ていると、それに振り回される様に急に腹が立ったり落ち込んだりしてしまうのが人間の性なのでしょう。
暫く、自分の存在価値や意義等を突き詰めて考えてしまい、人と口を利くのが厭になってました。

 何がきっかけか解りませんが、今朝突然、ア、くだらないとパッと眼の前の雲が晴れました。
クヨクヨ考えても何も始まらないし、第一生きているのが厭になります。
永く生きていると、時々自分のいるポジションさえ危うくなる想いが自分の心の中に湧いて来ます。
私は殊に他人と群れる事が嫌いで、その癖、他人の事が気になる性質なので、想いが定まらなくなると、後は時を待つしかない。
最近、それを悟りました。

 今日は暖かいし、少し手足を伸ばして深呼吸をし、満開の桜をしばし眺めました。
日帰りで京都か奈良か、行って来ようかしらと考えてます。
沈んでいる時は、そんな気持ちも湧かないのですよ。

banner_20090417093348.jpg

お洗濯

 久方振りに風のない暖かい一日でした。
私は根っからの洗濯好き。
何でも洗いたくて、干す時はきちんと形を整えたり、大きさの順番を考えたりしながら、一人楽しんでます。
まるで、病的!!
だからって、人のやり方にケチをつけるつもりは更々ありません。
若い頃は仕事が忙しく、いつも誰かがやってくれてましたから、こんな楽しみは最近見つけた様なものですが、乾いた時の太陽と淡い石鹸の香り、何とも快いものです。
段々、この病気は深くなるみたいですが、誰に迷惑をかける訳でもなし、宜しいですよね。
ただ、何でも良い事ばかりではなくて、後のアイロン掛けは些か溜息交じりです。

 たまたま上京していて大震災の後仙台に帰れなくていた娘が、高速バスで3週間振りに帰りました。
娘が使っていたシーツやカバーを洗って干しながら、これから家の片付けが大変だろうなと、シーツのしわを伸ばしつつ考えてました。
でも、家が助かっただけでも強運だと思います。
何もかも流れてしまった人が沢山おられるのですから。

 日本は地震国ですけれど、だから温泉もあって普段はとても有難いのですけれど、100年に一回でもこんな酷い地震は嫌ですね。
でも、日本人の根性は、戦争を知っている私達が一番良く知っています。
必ず立ち直り、立ち上がって行きますよ。

 いつも、今日の様に穏やかな日が続きます様に。

banner_20090417093348.jpg

立ち直りを信じて

 東北津波大震災の発生から3週間も経つのですね。
毎日TVで惨状を見ながら、昔の戦災を思い出したりしております。
もう立ち直れるかと、皆が思ってましたが、日本人は本当に逞しかった。
見る間に復興しました。
必死でしたね。

 おかげさまで、東北自動車道で高速バスが走り始め、御心配戴いた娘は帰れる様になりました。
仙台も岩手も、一日も早く立ち直ります様にと願いながら、これは天災であって戦災ではないのだと思うと、まだまだ怖れがあります。
でも、小さな日本国だから、きっとまとまりますよね。
毎朝祈ってます。
念が天に届きます様に。

banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう