二・二六事件

 月刊文芸春秋の今月号を見ていて驚きました。
少々の昂奮とかなりの悔いが湧いて来ました。
松本清張生誕百年の特集が載っているのですが、「昭和天皇」に関する説の中で、アッと思ってしまいました。

 幼い頃、寒い日でしたが秩父宮様に陪食を命ぜられ、他の首長と共に食事を頂いて帰宅した父が、珍しく大きな声で言っていた言葉を思い出しました。
母に向って、「宮様を天皇にするなんて馬鹿な奴がいる。」と言ったのです。
「それで宮様は上京なさるのですか?」
後は聞こえませんでしたが後々それは二・二六事件のあった頃だと解りました。
決起した青年将校達が、昭和天皇に御退位戴き、秩父宮様をお立てしようとしていた様です。

 然し、それを小耳に挟んでいたからと云って歴史の時間にそんな事は習わず、長じて歴史の会に入ってから一寸だけそう云う話を聞いたと申しましたら、失笑する人もいたのです。
何か小さなトゲが残っている状態でしたけれど、今日文春を読んで、やはり事実だった事を知りました。

 どうして父の生前にもっと詳しく当時の事を含めた歴史をきちんと聞いておかなかったのかと云う悔いと、色々な外での出来事をお腹にしまったままであっただろう、官僚の業を今更ながら知った次第。
墓前で、ゆっくり聞いてみたいですね、父上様。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

健康

 ある女性の病状が良くありません。
病名は癌。
まだ40歳そこそこの奥様ですが、とてもしっかりした、礼儀正しい女性です。
私自身、40代の妹を胃癌で亡くしてますので、他人事ではなく心配しております。

 早期に発見すれば癌も怖くない病気になって来てますけれど、その部位によったり、本人の免疫が落ちている時は中々心許せない病ですね。
あらゆる手を考えて生き延びさせてあげたい。
せめて、二人の女児が成人する迄、祈ります。

 祈りと云う文学は、崇高な感じさえします。
皇后様が以前皇室の役目は祈りですと仰ってました。
国難や穢れを一身に受けて祈る。
深い意味での神を感じます。
そのせいもありましょう。
皇族の癌罹患率は驚く程、高いのです。
ひたすら民の為に祈る行為が、そう云う形で出て来るのでしょうか。
それにしても、自ら気を配って、健康に過ごしたいものですね。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg

中年女性

 外出の度に、見知らぬ方に声をかけられる。
どう取ったら良いのか解らないけど、声をかけて来る人は大抵善良そうな方だから、多分話しかけても大丈夫と思って声をかけられるのだろう。
昨日も歌の稽古の帰り、電車の中で私が風邪の名残で二三度咳をしたら、「飴は如何ですか?」と中年女性が声をかけてくれた。
丁寧に礼を言って断ったが、ふと、インフルエンザと思われたら心配なさるだろうと気づいて、「一寸カルチャーセンターで歌を歌い過ぎまして」と申し上げたら、パッと顔が明るくなったから、やはり風邪が移ったらとの思いもどこかにあったのかもしれません。

 人様々の御縁がありますが、声をかけて下さるのは、私に危険性を感じないと云う事なのでしょうから、嬉しいと思う事にしましょう。
家族は、こう云う話に馴れているので、また声をかけられたんですかと笑っております。

 庭に水仙が美しく咲き始めました。
クリスマスローズも黙っていても時季が来たら咲くものですね。
明らかに春の訪れ、平成21年度も後2週間で終りです。
22年度は、明暗勝負の年ですって。
先生のアドバイスを生かして貰いたいものですね。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg

挨拶

 此の頃、挨拶と云うものに神経を使います。
相手によって年齢環境全てが異いますから、馬鹿丁寧でもいやらしいですし、雑な挨拶は尚更品格を下げます。
挨拶って、案外難しいですよ。

 誠に畏れ多い事ながら、愛子内親王ははにかみやさんなのか、ちゃんとお辞儀をなさったのを見た事がありませんね。
秋篠宮家の真子内親、佳子内親王、悠仁親王まで、ちゃんと頭を下げ手を揃えてお辞儀をなさる。
この異いは何なのでしょうか。
教育なのか、親の姿勢を見る事か、お受験の子供達の様に、馬鹿丁寧な「ごきげんよう」は必要ありませんが、最低の礼儀は親としてきちんと教えるべきですね。

 二十歳過ぎても会話が噛み合わない人が増えている様にも思いますが、大分以前から感じている様に、育った家庭環境が最も形を成すのに影響している様に思います。
親は、食・住・衣の目に見えるものだけではなく、精神面への気配りが重要と心に刻んだら如何でしょう。
将来、自分達に暖かい心遣いをしてくれる、ノーマルな子に育つ様に、今子育ての時が大切だろうと思います。
子供達の想いに包まれて、平穏に暮らしている私ですが、あの時、あぁすべきだったと悔やんでいる事も多いのですが。。。。。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg

不毛地帯

 TVドラマは大抵サスペンス位しか観ないのだけれど、珍しく山崎豊子原作の「不毛地帯」を見ておりました。
同じ様に戦争を体験し、実兄がシベリアに抑留された経験を持つ者にとっては、ドラマの中に一貫して流れた戦争の傷跡が痛く心に刺さりました。

 戦後の生き方はそれぞれだったでしょうが、原点は命がどう生きられたか、あの戦争は一体何だったのかと云う事ですよね。
早稲田大学の落語研究会にいた兄が、一生懸命落語で戦友を笑わせたと云う話を聞きました。
一面の雪吹雪の映像に重なって、忘れかけていた色々を思い出しました。
生きて帰れたのは奇蹟の様です。

 唐沢寿明は良い役者になりましたね。
山口智子の陰に隠れて、単なる若手俳優だったのに、きっと私生活も充実しているのでしょう。
後十年も経ったら、いぶし銀の魅力も出て来るかなと感じました。
久方振りに良いドラマを見ました。
山崎豊子氏も、昔色々執筆態度を言われてましたが、やはり残って行く物には重みが加わるものだと思います。

 私達は、やはり本物のドラマを欲しているのだと、つくづく思いました。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg

政治家

 漸く、微々たる確定申告を終わって、ヤレヤレと小難しい数字の羅列に毎年の事ながらくたびれる思いがします。
しかし、大政奉還以来、僅か140数年、いつ誰がこんな面倒なシステムを作ったのか、細かい項目を眺めて作った人達の必要だったからではあっただろうが、御苦労と共に頭の良い人には叶わん!!と云う思いが錯綜致します。
一応、国民の義務と云う物ですから、一生懸命働いて、一生懸命納税する事でしょうね。

 それでも日本は赤字借金、山の如しと申します。
絶対おかしいよねと思う事が沢山ありますけど、一国民として指摘してもどう変るものでもないでしょうから、小さいサークルの中で批判だけ致しましょう。
選挙の時は、国民国民と持ち上げて、何でもお聞きしますよと政治家は言いますが、昔から通った覚えがない事は皆知っています。
何か、本気じゃないと云う思いがいつもつきまといますね。

 骨のある理論を振りかざさない政治家は、いつ現れるのでしょうね。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg

風邪ひいた

 酷い風邪をひいてしまいました。
頭痛、熱、鼻水、喉の痛み、背の痛みと、こんなに何拍子も揃った感冒は永い人世でも初めてです。
と云って、インフルエンザでもないらしいのが唯一の拠り所で、三日間不思議、何これ??と云う、かなり辛い日を送りました。
変った風邪です。

 年を取ると嫌ですね。
症状に加えて血圧や心臓迄心配しなくちゃいけません。
でも、誰の為に心配しているのでしょう?
自分の為なら、いつか人間は死ぬのだから従容として受け止めれば良いのに。
いやはや、俗人はダメですね。
もう悟ったつもりでいるのに、熱の上下や頭痛に一喜一憂している自分が情けなく思います。
結局、心配は自分の為、そして他の人に心配をかけてしまうじゃないですかね。
全く修業が足りません。
祭壇に座って瞑目し、頭を叩きました。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg

運転免許証

 運転免許証の更新日が近づいて来て、さてどうしたものかと考えています。
ここ数年、車の運転はしておりませんから不要ではあるのですが、と云って40年以上大切にして来た唯一の証明証を返却するのには、些か未練があります。
夫の往診範囲が広がって、その手助けの為に取った免許証でした。
毎日午後になるとハンドルを握り、あちこち廻りました。
此頃のドクターは往診などしない方が増えましたけれど、歩けない高齢者もいらっしゃいいますしね。
夫と看護婦とを乗せて、一日5件位のお宅を廻ったあの頃を懐かしく思い出します。
お陰様で、女性ですけれど随分運転が上手くなったのですよ。
東京の大学には行った成晃を訪ねる為に、時速100km/h位で土日往復したものです。
体力も気力もあったのですね。

 人間、嫌でも年を重ねるものですが、昔の体力はないにせよ、気力は保ちたいものと思ってます。
今の体力検定のつもりで更新に行って来ましょうか。

Adept・Mentor 島津相談室
banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう