エッセイ

どうやら私のエッセイが本になる。第一関門を突破したらしい。これから校正やら様々のダメ出しが有って商品になるのだろう。私と同年輩の人たちが愚痴ばかり述べ合って、挙げ句の果てに死ぬ話で終わる…あまりにも無気力な人が多いのでちょっと考え方を変えようよと書き出したエッセイです。私も来月で八十九歳、そりゃ痛い時も有れば腹立たしい時も有りますが、それを愚痴ってどうなるの?人生明るくいきたいと思います。ちゃんと本になって読んで下さる人が居て、自分の楽しみを見つけて「アラ!お若いわね」と言われる人が増えたら嬉しいですね!!

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

漸く

暮れから考えていた書が漸く書き上がり、裏打ち、額装を漸く業者に依頼してほっとしました。現代は、表具やさんって本当に少ないのですね。緻密な仕事ですから素人には無理!今回は有り難さを知りました。何十年ぶりに手にした太い筆は、段々手に馴染んできて、又書いてみようかなと少し悪くない気分!でも、額に入ったあの書が壁に貼られたら恥ずかしいかも。祝う気持ちを受け取って頂けたらそれで十分なんですけど

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

公私混同

 かなり前から評価している女子アナが居た。カツゼツも良いし、常識も有りそう、何よりキャスターやゲストへの配慮が他のアナに比べ見事だと思って居たのだけれど…。昨年のSMAP騒ぎの時の発言に唖然とした。個人的なつきあいでもあったのか、SMAPのひとりに焦点を当てて、延々と彼の弁護をして、激励をしたのです。テレビの三分はながーい。スポンサーが何千万円も支払う時間です。驚きとがっかりです。ゲストが噂をグダグダ話すのとは意味が違いましょう。その程度かと思ったり、ファンとは自分を忘れるのかと改めて思ったり!私も自分の見る目がなかったのかと些か悔やんだ時間でした。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

原稿の話

 出版社の方から電話が有りました。一度エッセイの原稿を呼んでくれた人が忘れずに時々声を掛けてくれます。長い文は根気が続かなくなりましたね。そう頭がボケでも居ないし、この頃不思議に冴えてきているから…だからよけいにあちこち目が行って書いてしまいます。これを作品にするのを細かく手伝ってくれると云うが、世に出ていくのは少し恐いような気がします。書くことは神が役目としてお与えになったと言われたけど、…もう少し考えてみましょう。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

天職

この所訪問診療医師の裏で利益を得ようとする業者や、多大な医療効果を謳ってデータを改ざんした大学関係者や薬品会社等、枚挙にいとまが無いほどで、医師も大変だなと思う。
昔から売らんかなの顔だけ柔和、計算見え見えのプロパーはいたし、ノルマもわかっていたけれど、この頃はえげつなくて組織的でひどい。
開業もコンサルタントなどという人達がいて、世間知らずの医師を操って居るし、ドロドロしているのですね。
学生当時に抱いたであろう医療を天職とすると決めた理想は叶えられているのかな!
今にして思えば医師の道を捨てて人様のご相談に命懸けであたり、御先祖を含めた全ての人に力を尽くす仕事を選んで、「これは私の天職」と言いきる息子は、神仏からの示唆を素直に受けたのかも知れない。
一つだけ、夫のクリニックをつがなかったのは、私としてはパパごめんなさいだけどー。
でも今やっているのは全く総合身心医療、そして誰の拘束も受けない自分の能力をフルに使える仕事なんですね。
幸せな人かも。でも大変なお仕事です。

banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう