散歩

 散歩をしてこようかといって出掛けるのだけれど、私はいつもこの辺でとどまらなくなって電車に乗ってしまう。つい、ついが気の向くままです。何でしょうね、何が欲しい訳でもなく、ぶらぶらウィンドウショッピングをして、美味しそうな果物をぶら下げて帰って来るだけ、適当に疲れて何かを落として気分が良くなって帰ってきたつもりが、息子夫婦に、まあまあ、いっぱい被ってと云われる次第。でも、近くをぐるぐる散歩したって詰まりませんしね!?案外まだ精神的に若いのかも、いえ、幼いのかも?今日も良い天気?です。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
スポンサーサイト

私の本はどこまで行ったのだろう。

 私のエッセイが出版されて、ほぼ3ヶ月、水曜社から東京以西の各地方の新聞が送られて来ました。全部が一面に「老いをきりりと生きる」の広告を出して頂いてました。ど素人のエッセイを企画出版して下さった事だけでも望外の感謝なのに、日本中に広告を出して頂いて、私自身の視野が広がった思いです。東北や北海道まで名前が旅するのかな。わたしはもう年寄りでと暗い毎日を過ごしている老人達が少しでも明るくなってくれたら嬉しいのです。出しゃばりかな!?

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

はしる

近くに高等学校があります。朝夕ぞろぞろと若い軍団が通りますが、その辺の空気が変わりますから若さって凄いエネルギーですね。今朝早く出したい郵便があり、通りに出ました。後ろから春の風とも違う風が吹いてきて、振り返ると一列に並んだ自転車の集団が近付いていて、10人も居たかしら、疾風のように走っていきました。男の子、みんな背にリュックを背負って、みんな同じ姿勢で、本当に見とれるような集団の疾風でした。時速30キロ位かな?爽やかでした。何かその辺の空気が一瞬できれいになったみたい!ぐだぐだ歩いていたかもしれない私、今日走っていきました朝から良い気分デス。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

足にあった靴

 浜離宮にお花見に行ったときは6千歩、一昨日は3千歩、そして昨日は6千7百歩、結構歩きましたが、今日も疲れて居ないのです。鈍くなっているのかも知れないけど、有り難い。何故かな、3千歩でもぐったりするときも結構有るのに、と、考えていて気がつきました。しばらく良くなかった体調が戻ったせいもあるけど、原因は靴でした。外出するときは、やはり気を使ってきれいな靴を洋服に合わせて履いて行くけれど、この23日は古いかかとの低い靴で歩き回って居たのです。この靴は、五年前イギリスに行ったときに買って、その後もイタリアにも履いて行った靴、この所、下駄箱に眠って居たのだけれど、何の気なしに履いて出掛けたんですよね。足が楽なら疲れは半減するのですね。当たり前の事に感心です。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

若い力

 お彼岸の集まりがあり、またまた私はみんなから若いパワーを頂きました。今朝は大変快調!それに、今回は発見しました。とても嬉しい事です。みんな自分の知識や能力をひけらかさない、アピールしない、謙虚さと考え方の堅実さがハッキリ見えた事です。30代40代そして50代って、自分を人にアピールしたいのかしら、おしゃべりさんが多かったり知ったかぶりさんが多いけど、又そういう事もあったけど、ああ、みんな素敵になったなと思ったのです。信じて、砂に水が沁みるように学んだ長い時間が素敵な人達を作ったのでしょうね!息子殿の云う「楽しく有意義な人生」が伝わる学びの実現をみました。嬉しい。私のエッセイ「老いをきりりと生きる」が沢山の方にお読みいただき、有り難うございます。出版社から、およそ日本中の新聞が送られて来ました。全部一面に私のエッセイの広告が載っていて驚きました。どこか遠い地方能力方が目に留めて下さっているかもと思ったら、なんとも言えない思い、嬉しさと驚きと有り難さです。いささかの体の不調が消えました。現金なものですね!?皆様にお礼を申し上げます。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

美しい人

 女優さんは本当に美しい。もともと目鼻立ちの整った人達、それを磨くのだから綺麗で当たり前なのだけど、段々年を重ねると差が出て来ますね。プラス…人間性、頭脳、教養などでオーラが変わるのかしら?私の好きな女優は草笛光子さん、しなやかに舞台で踊り、アルトの声でかつぜつのしっかりした話をなさり、とても品が良い。昔から観ていますが年を経るごとに美しく良い女優に成長した人を私は知りません。人間その気になれば…目標を持ってだけど、いい女に成れるかもね!?本当にチャラチャラしたのが嫌いな卒寿です!


彌 叡
banner_20090417093348.jpg

雛祭り

 今日も良く晴れています。桃の花を飾ろうかしらと花屋さんに行きましたが、あまり、これという感じがなくて帰りました。ご近所のお屋敷はどこも庭に大きな梅の木が有って花盛りです。みな大木なので本当にきれい。桃の節句だけど、梅見をしながらちらし寿司でも頂きましょう。ひねた女性も一応居ることですし。今でも、明かりを消しましょ、ぼんぼりにって唄うのでしょうか?ふっと、昔を想い出しました。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

元気でいたい人

 毎朝新聞を開くとでている、食べて良い物悪いもの、血圧が下がりにくい人に、又は足腰がスムーズに動くようになる…等々、サプリメントや本の宣伝が山ほどみられる。これを言われるとおりにすれば、百歳もしゃんしゃんと元気で居られそう。でも、私が今実感しているのは、人間の治癒能力です。この1ヶ月ほど体調が悪かったので色々医者処方薬やサプリメントも飲みましたが全然良くならない。そろそろかな?などと考え初めて、最低の薬以外を止めました。くだらない未練やこだわりは何の意味も有りませんものね。そしたら、ね!調子が徐々にに戻ってきたのですよ。凄い、自分の体を自分が治し始めている、驚きました。老いても、治癒力が衰えていない。これは体のプライドだよね!?と自分の内臓に感謝、そして改めて、やたらに薬を飲むのは止め!少し体を鍛えるのがすべき事と感じた次第。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

真意

今日は2月末日、そして、不動明王のご縁日です。それに明日はもう3月ですね。なんと時間が走って行きます。たった2ヵ月なのに、悔やむこと既に多く、我ながら情けない。でも、1月末に出版された私のエッセイが、沢山の方に読んで頂いて居るようで、これは文句なく有り難く嬉しい!!戴いた書評の中で、一番多いのは、バイブルとしてという勿体無いお言葉と、毎日読んでいますと嬉しいお言葉を頂いて恐縮しています。有り難うございます。でもそんなに堅いものじゃないんですが、私の心にあるものの一部が読んで頂けて、幸せです。強心剤と安定剤を少し甘い水で飲んだみたいです。サ、お不動様になみなみとお酒を御供えしようと思います。

彌 叡
banner_20090417093348.jpg

弾まない

 ようやくオリンピックが終わりました。色々、喜怒哀楽を伴う人間模様があって、世界中に発信されたけど、なんか、弾まない。選手達は皆さん凄いけれど、一生懸命観ていたのはフィギュアとジャンプとスピードスケートぐらい。テレビも、オリンピック一色だし、政治色溢れていたし、…分からないけどワクワクしなかった。尤もこれは私自身のせいかも知れない。最近感動する事が無くなってきました。社会の現象が詰まらないのか、人間がいきいきしていないのか、胸が躍るような事がない。老いだけじゃないよね。キラキラ夢を語る人たちにいっぱいあいたい!でも、23日前、テレビから流れた歌のメロディーに、涙があふれて自分で驚きました。杉本氏と言う作詞家?かしら、亡くなった母への今の心を歌った曲だと聞いたけど。「あなたに、あなたに」と上がっていくメロディーに、何の共感も縁も無いはずなのに涙してました。体の深い所に響いたのかな!?どんな形でも強く感じると自分は生きていると確認出来ます。バカみたいだけれど弾みたいね!!

彌 叡
banner_20090417093348.jpg
プロフィール

彌叡

Author:彌叡
神の別魂を持つと言われて幾年。 神ながらの道を歩きつつ、思う事、感じる事を書いて行きます。
御相談はAdept・Mentor 島津相談室のHPの方からお願いします

関連ブログです。
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
Adept・Mentor 島津成晃の独り言
霊能者と仲間達
だんな様は霊能力者
だんな様はメンター
島津成晃の見つけた良い物

Amazon
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード
twitter
adeptmentorをフォローしましょう